やや基本的な模試

模擬試験れんしゅうできます。とカテゴリーを作っていたので、やや基本的な(?)模試も作成しておかないと「れんしゅう」にはならないのかなと思って、やや基本的な模試を作成してみました。やや手抜きで大見出し語表からの問題がほとんどです。興味のある方はつづきからご覧ください。こたえは次の記事に書きたいと思います。

(一) 傍線部分の読みをひらがなで記せ。
1~20は音読み、21~30は訓読みです(30)1×30
1.絨毯…しきもの
2.懈惰…なまける、おこたる
3.綢繆…まきつく、むすびしばる
4.僥倖…おもいがけない幸運
5.棕梠…やし科の植物
6.蓴菜…スイレン科の植物
7.緇衣…くろいふく
8.震撼…ふるえうごく
9.餞別…はなむけ
10.警邏…巡回
11.崔嵬…岩や石が険しい
12.帷幄…まわりを囲う幕
13.瑕釁…きず、あやまち
14.軋轢…仲がこじれる
15.欷歔…すすりなく
16.炯眼…ぎらぎら光る目
17.康衢…にぎやかな大通り
18.奸佞…心がねじけてわるがしこい
19.槽櫪…かいばおけ、うまごや
20.櫂歌…ふなうた
21.が降ってきた
22.がうるさい
23.やら涙やらでダラダラだ
24.で茶を沸かす
25.にも出さない
26.をみせて笑う
27.がおでこにできた
28.でボタンを押す
29.が出るのでマスクをする
30.をすると早死にするという俗信があった

(二)次の傍線部分を漢字で記せ。
19と20は国字で解答してください。(40)2×20
1.へきすう…へんぴなところ
2.はつらつ…生き生きとしている
3.かんせい…おとしあな、わな、計略
4.たいとう…①頭をもち上げること。 ②勢力を得てくること。
5.こうかい…ずるがしこい
6.へいげい…にらむこと
7.かくひつ…文章を書き終えること
8.ひょうせつ…他人の文などぬすむこと
9.いっさん…白い歯を見せてひと笑いすること
10.せいひつ…しずかで落ち着いている
11.ひょうかん…動作が速く気が荒い
12.きょうだ…臆病なこと
13.ひいき…特別に目をかけること
14.うし…虫歯
15.さっそう…きびきびとしていてさわやか
16.よぜん…今にも絶えそうなこと
17.こうけい…重要な点
18.げんうん…めまいのこと
19.(国字問題)きろぐらむ(単位)
20.(国字問題)どじょう(魚)

(三)次の1~5の意味を的確に表す語を下の語群から選び、漢字で記せ。(10)2×5
1.けちんぼ
2.城の周りのほり
3.ふんどしをしっかりしめる
4.雲泥の差
5.奥深く静か
<語群>
(きんこん、ざんごう、ゆうすい、りんしょく、げつべつ、まひ、ここ、ろくろ)

(四)次の四字熟語について、問1と問2に答えよ。(30)
問1 次の四字熟語の(1~10)に入る適切な語を下の語群から選び漢字二字で示せ。
(20) 2×10
1. ア 造次(  )
2. イ 切歯(  )
3. ウ 桃李(  )
4. エ 繁文(  )
5. オ 櫛風(  )
6. カ (  )嘲哳
7. キ (  )同穴
8. ク (  )誅求
9. ケ (  )追従
10.コ (  )三絶
<語群>
(もくう、じょくれい、せいけい、やくわん、てんぱい、いへん、あゆ、かれん、かいろう、おうあ)

問2  次の1~5の解説・意味にあてはまる四字熟語を<語群>の中から選び、その傍線部分だけの読みをひらがなで記せ。(10)2×5
1.
  はっきりとしない
2.
 才能を外にあらわに出さないこと
3.
 家族が集まって楽しむこと。
4.
 情勢を気にして決断できない
5.
 こじつけること
<語群>
桜花爛漫・燕頷虎頸蜿蜿長蛇・郢書燕説・右顧左眄・一家団欒・衣錦尚絅
・曖昧模糊

(五)次の熟字訓・当て字の読みを記せ。(10) 1×10
1.氷菓子  2.金襖子  3.栄螺  4.大口魚 5.蒲公英
6.鳳梨 7.木天蓼   8.山羊 9.栗鼠
 10.吾亦紅

(六)次の熟語の読み(音読み)と、その語義にふさわしい訓読みを(送りがなに注意して)ひらがなで記せ。
(10)1×10
ア  1. 寤寐 -------- 2. 寤める
イ  3. 燮理 -------- 4. 燮げる
ウ  5. 貽謀 -------- 6. 貽す
エ  7. 覓句 -------- 8. 覓める
オ  9. 迥迥 -------- 10. 迥か

(七)次の1~5の対義語、6~10の類義語を下の語群から選び、漢字で記せ。語群の語は一度だけ使うこと。(20)2×10
<対義語>
1.直截 2.蘊藉 3.倹素  4.犀利 5.澹泊
<類義語>
6.錙銖 7.孩児 8.仄日 9.慙愧 10.乾坤
<語群>
(けんかい、しょうじょう、らっき、しゃし、じくじ、しつよう、じゅし、どどん、ごうり、えんきょく)

(八)次の故事・成語・諺のカタカナの部分を漢字で記せ。 (20)2×10
1.
泥棒を捕らえて縄をう。
2.
ヒニクの嘆。
3.
テンダイの筆。
4.
狂瀾をキトウに廻らす。
5.
ロウボウ珠を生む。
6.
ケイリンの一枝、崑山の片玉。
7.
豆腐にカスガイ

8. アバタもえくぼ。
9.
君子はオクロウに愧じず。
10.
親父の夜歩き、息子のカンキン

 

 

(九)文章題は作るのが大変だったので、大見出し語表からの書き問題と読み問題にしました。傍線部分を読み書きしてください。
(30)書き2×10 読み1×10 

1.しっこく…自由をさまたげる

2.かくしゅ…つかみとること

3.みょうばん…みょうばん・染色、医薬などに使う

4.ばれん…木版刷りの用具

5.どうもう…軍艦のこと

6.もうろう…ぼんやりかすむ・確かでない

7.しょうよう…気ままに歩くこと

8.どんちょう…厚手の幕

9.しょうじょ…学校のこと

10.ろうだん…ひとりじめすること

 

. 伎倆 …腕前

. 戍卒 …国境を守る兵

. 羂索 …鳥獣をとらえるわな

. 邯鄲 …昆虫。雄は「ルルルル」と美しく鳴く

. 端倪 …推測すること

. 琥珀 …装飾品に用いる

. 涓滴 …しずく・水のしたたり

. 皚皚 …雪などであたり一面白い

. 金襴 …豪華な絹織物

. 淅瀝 …風雨や落ち葉などの寂しげな音

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

asatori.

Author:asatori.
漢検1級 趣味の範囲で勉強中です。

1級四字熟語練習は
こちらクリックでどうぞ。

asatori漢検勉強記録

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR