28-3用模試その4 復習

syuusyuu先生の模試その4の結果です。
こちらも解答用紙に書きながら復習しました。
つづきから表示にしてあります。
青が正解できたところで、赤が不正解だったところです。syuumosi28-3-4-1.jpg 
syuumosi28-3-4-2.jpg 
やはり今回も珍解答だらけになっていまいました。珍解答をブログに書いてしまうと間違えてそちらを覚えてしまう可能性があるのであまり書かないことにします。以下、感想、気になったところ、メモなどなど…です。
欸乃(あいだい)読めるけど書けないパターンでした。
腹癒せ(はらいせ)書けそうで書けない問題です。
蚰蜒(ゆうえん)蜿とすごい迷いました。また間違えそう。

語選択はまた0点でしたので、コピペして復習します。
1.洗胃(せんい):胃袋を洗い清める。転じて、心を改める。*「飲灰洗胃」から発想、なるほどー。
2.嶄嵌(ざんかん):山が険しく奥深いさま  「かん」の字が出てこなさそうです。
3.傚慕(こうぼ):同じようにしたい、なりたいと思うこと。
4.餔啜(ほせつ):①食べたりすすったりする。飲食。②職務を果たさないで俸給をむさぼるたとえ。①だったら分かったかも…でも「餔」の字が出てこなさそうです。もちろん頭の中は「尸位素餐」でいっぱいでした。「しい」と「そさん」を必死で探しました(笑)
5.聊浪(りょうろう):①気ままにふるまうさま、気ままにぶらつくさま ②心がのびのびして物事にこだわらないさま、ほしいままにするさま。聊浪 (リョウロウ)----聊(たの)しむ

津筏(しんばつ)手引き。案内。コレは最近見かけましたが、どこに入るのかがわからず。白紙のところ全部しんばつにしようかと思ったけど、白紙のところがありすぎて、なんだかむなしくなるのでやめときました(笑)
木菟入…僧や坊主頭の人をののしっていう語。これでみみずくの種類の鳥の名前なのかと思ってしまいました。でも残念ながらなにも思いつきませんでした。ずくにゅう。響きが面白いので今後は読み問題では大丈夫そうです。
領垢(えりあか)…領を「くび」と読んでしまいました。気になったので「領」を調査。おさめる・うける・かなめ・かしら・うなじ・えり、いろいろあってパッと問題を出されたら分からなくなりそうです。

まぐれで点数が取れてしまうと、そこを勉強しないおそれがあるので、間違いぜんぜんOKな感じで勉強しております。まぐれで当ったところも多々ありますが…(笑)その他気になったところや、間違えたところをしっかり復習したいと思います。ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

参考になります

拝見させてもらってますよ。
まだまだ伸びしろがあって遣り甲斐がありそうですね(笑)
こちらも、答案用紙をみて、参考になったり、勉強になってます。
ありがとうございました。

ムズ模試勉強になります

師匠のブログにコメントを書こうと思ったのですが、想像以上にコメントが長くなってしまったのでこちらのブログに感想&復習記事を書かせていただきました。コメントをいただけてたいへんありがたいです。
その5も挑戦させていただきますよー。
結果コメントはまた弊ブログでしたいと思いますので、お時間のあるときにチェックしていただけたら幸いです。(なにか気になる点など特になければ、こちらへのコメントは適当にスルーしていただいてOKでございまする。)
非公開コメント

プロフィール

asatori.

Author:asatori.
漢検1級 合格
その後も少しずつですが
趣味の範囲で勉強中です

asatori漢検勉強記録

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR