模試22 復習

猫ねえさんの模試22に挑戦しました。
復習記事になるので続きからチェックおねがいします。
nekomoshi22-1.jpg
1-12 けつりつ?げつりつ?どっちでもいいのか不明。検索するとどちらも何個か出てきます。
1-20 はこ…この音読みなんだったかな~?はこ、箱?ソウ?違いました。ホウでした。
2-6 ?「しぶき」ってどう書くんだったかなぁ~。なるほど~。どれどれ漢字ペディアでチェック…。
「飛沫」、「繁吹」、当て字だったんですね。1文字訓読みですと「瀑」「沫」こちらも「しぶき」のようでした。
2-16 沈毅=落ち着いていて、物事に動じないこと。また、そのさま。
3-1「トウ」、4-4「ボ」 漢字が出てきませんでした(汗)
nekomoshi22-2.jpg
当て字はなんとなく書いたらなんだか全部正解していてびっくりしました。
ことわざはちょっと知らないのがたくさんありました。以下ちょっと諺をまとめます。
●項背(コウハイ)相望む=人の行き来が非常に多いこと。「項背」は背中とうなじのこと。
●目、鏡を失えば以て鬚眉(シュビ)を正すことなし=目が鏡を失えば鬚眉を整えられず、身が道を失えば迷いを知ることができなくなる。
牛鼎(ギュウテイ)鶏を烹る=大きな才能をもつ人には、小さな仕事は適さない。
明(メイ)も見ざる所あり= 賢くて物がよく見える人でも、時には見落とすことがある。

たいへんたのしく模試で勉強させていただきました。
ありがとうございました。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

asatori漢検勉強記録

検索フォーム