模試20 復習

猫ねえさんの模試20に挑戦しました。
復習記事になるので続きからチェックおねがいします。
nekomoshi20-1.jpg nekomoshi20-2.jpg


修正版が出るまえに挑戦したので問題がちょっと違うところがあるかもしれません。
それでは簡単にではありますが、以下、復習内容になります。

1-14 芸夫(うんぷ)=農夫 こちらの記事を参考にさせていただきました。
「くさぎる」ときの「芸」は「ウン」と勉強したばかりだったので不正解。
「耘芸(藝):ウンゲイ」ややこしいですね。

2-3 算勘=数を数えること。そろばんで勘定すること。計算。
2-10 眷顧=
特別に目をかけること。ひいき。 

3-5 「たんかつ」…「かつ」は出ましたが、「たん」が出ず。
貪婪=ドンラン、タンラン、トンラン。こっちもややこしいです。

8-3 高下心に在り(コウゲこころにあり)
事が成るか否か、また事が適切に処理できるかどうかは心掛け次第であること。
「高下」は、高くすることと低くすること。

8-8 向上の機縁(
コウジョウのキエン)
昇天の機会。天に昇る機会。「機縁」は機会・おりの意。

8-3、8-6(見目)、8-8、いずれも漢字ペディアに掲載されておりましたので
しっかりと覚えておきたいと思います。

9-1 紬を紡ぐ(つむぐ)と間違えてしまいました。
9-10 即効紙(ソッコウシ)
鎮静剤・清涼剤などを塗った紙。昔、頭痛・歯痛などのとき患部にはった。
絆創膏の類かなと思って「効」を「膏」にしてしまいました。

たいへんたのしく勉強させていただきました。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

asatori漢検勉強記録

検索フォーム