とんじんち

たしか…
どなたかの練習問題で「貪瞋痴」というのが出題されていたような…?

先日、仏壇の掃除をしていたところ、お経の冊子(?)のようなものが出てきて
それでじっくり漢字を味わっておりましたら

皆由無始貪瞋癡(かいゆうむしとんじんち)
(「痴」が違いますが…)(懺悔偈(さんげげ)より)
と書いてあって、あれ?とんじんちって、どこかでみたような??

漢字ペディアで調べました。とんじんち。
貪欲
瞋恚
愚痴
あれ?「愚痴」はたしか本試験(2級)熟語の構成問題で出題されて
うっかり洋画タイプと間違えたような記憶があります。
(おろかなおろかもの?とうっかりしてしまったようです。
よくかんがえると同じ意味ですよね…^^;)

瞋恚(しんい)は(しんに)とも読むってややこしやーです。
貪欲(どんよく)は(たんよく)とも読むってややこしやーです。
さらに貪欲(とんよく)と読むと仏教の十悪の一つってさらにややこし~。

お経の冊子(?)で漢字を味わったお話でした。

もうすこしで29-1ですね。受検しませんがなんだかドキドキしてきます。
そういえば28-1、28-2あたりは本気で1級合格をめざして
ストイックに勉強しすぎて体調をよく崩しておりました…(汗)

体調管理にも気をつけてくださいねー。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

asatori漢検勉強記録

検索フォーム