はじめてのSSD交換作業

今回はじめてノートパソコンのHDDをSSDに交換するという作業をしました。
せっかくなので、その流れの記録です。つづきからどうぞご覧ください。
興味の無い方はスルーでお願いします。

もたもたしていたら、深夜の作業となってしまいました。
以下だいたいの作業の流れです。


猫ねえさんのブログを読む

古いノートパソコンのHDDをSSDに交換したくなってくる

EaseUS Todo Backup Freeに関して調べる

SSD交換方法に関して ネットで調べる
http://moneyreport.hatenablog.com/entry/hdd_ssd_clone_matome
(おもにこちらのサイトを熟読)

ますます交換したくなってくる

思い切ってパソコン屋さんに出かけてみる

SSDがセールで6000円くらいになって売っている…

ますます交換したくなってくる

へそくりで思わず購入

過去にメモリの増設はやったことのあるPCだから
何となく大丈夫な気がする~(ダイジョブなのか~)

ちゃんと適合するのかチェックせねば(ドキドキ)
チェックせずに勢いで買っちゃったから、合わなかったら返品か?コレ返品できるのか?
もう箱開けちゃったけど…あ、これ壊れてましたって言って返品するか?だめだよ、返品きっとできないよ

ノートパソコン分解(あ~勢いで始めるとだいたい失敗するんだよな~と思いつつ…)
(過去にノートパソコンのCPU交換作業で失敗してPC壊しました。その時のことが思い出されました。)

パソコン、パカっと開かないなぁ~

勢いだ!えい!(バキ!)…汗&汗

あっ、ここネジはずしてないや…うーんパカっとな。あ、ここにHDDあったのか(笑)
余計なところ開きすぎました(汗)

無駄に開いたところは見なかったことにして、ネジをしっかりしめる。

あ~やっぱり、こーゆー時ってナゾのネジが1個あまるんだよな~コイツどっから出てきた(笑)
えーい、いらん。ネジを工具箱にポイっとな(わーワイルド)

HDD取り出す…サイズ、ばっちりでした
元のところにしっかりと戻しておいてと…

えーと、とりあえずバックアップをとっておいて…

買ってきたHDD用のUSBケースにSSD装着

PCに接続…あれ???認識しない(泣) 初期不良か?返品の用意じゃ!

検索、検索…なになに?コントロールパネル→デバイスマネージャー→ディスクドライブ
ここに表示なってればOK…お?!あ~ありました、ありました 

えーと次はSSDのフォーマット(初期化)となります
(このへんからちょっと複雑(?)です)

検索、検索…(ちなみにwindows7です)コンピュータを右クリック→管理クリック
「論理ディスクが…」と表示される→MBR(マスターブートレコード)かGPT(GUIDパーティションテーブル)
どっちかを選べとあります。ここでMBRを選択しないと大変なことになります。とあったので
慎重に、それはそれは慎重に、おそるおそる何回も確認しながらMBRにしっかりばっちりチェック

さらに、選択項目…
今回はSSD1個しかないので、「新しいシンプルボリューム」というのを選択
(うーん、だんだんややこしくなってきてるけど、大丈夫なのかコレ?)

新しいシンプルボリュームのウィザードが開始される

なんだかだんだんめんどくさくなってきたので(だめじゃん(笑))
「次へ」を連打

お!完了しました。…え?コレで?コレだけで?フォーマット終わりなの?
早~、フォーマット、早~。もしかしてクイックフォーマットだとだめだったのか(謎)

さて、次は猫ねえさんから教えていただいたEaseUS Todo Backup Freeの出番です

えーと、EaseUS Todo Backup Freeのサイトからダウンロード…ぽちっとな

えーと、わけのわからないのが2、3個くっついてインストールされましたな(笑)
(えーい、こういうのはすぐアンインストールしちゃいます)

使い方の説明が詳しく載ったサイトではEaseUS Todo Backup Free9.1でしたが
インストールしたのはEaseUS Todo Backup Free10.某でした

アイコンクリックの、クローンクリック…あ、あれ??

「クローン」というボタンと「システムクローン」 2つあるぞ!ど、どっちだろう…
(説明のサイトでは「クローン」を選択とありましたが、バージョンが違うし、どっちだろう?)

検索するとどうやら「システムクローン」のようですね

システムクローンを選択

ソース(クローン元)の選択…
(たしか勝手にWindows 7 Service Pack 1と表示されていたような)

ターゲット(クローン先)の選択
迷わずSSDのあるディスクのところにチェック

「SSDに最適化」というボックスにもしっかりチェック

パーティション編集…まぁあんまり容量が大きくないSSDだから分割しなくてもいいか

実行ボタンをぽちっとな

ん?…(汗)
「移動先の容量が足りません」
あれ~(汗)やっぱ、ここまできて返品か~(泣)
ちょっとまてよ、さっきの「システムクローン」じゃなくて
「クローン」で試してみるしかないな~

ソース(クローン元)の選択…
ハードディスク1にチェック

ターゲット(クローン先)の選択
SSDの表示のあるディスクのところにチェック
SSDに最適化ボタンもしっかりチェック

実行ボタンをぽちっとな…(今度は頼むよ~)

「本当に実行しますか?」って表示が…(笑)
でもOK押すしかないじゃないか~OKボタンをクリック…

やった~♪ 「クローン初期化中です」と表示がでました(喜)

残り時間と経過時間を見ていてもぜんぜん終わる気配がありませんね…
こりゃけっこう時間がかかりそうですね。ちょっとほったらかしておきましょう。

(約1時間経過…)
完了の表示になっておりました。

さて HDDを取り出して、SSDを取り付けます。

ちょうどサイズなので、蓋がうまく閉まりません。
ぎゅうぎゅうと押し込んで蓋を閉めてネジをしめましたが
ちょっと違和感(汗) どうやら最初から付属していたゴムバンドが
ゆるゆるになっていてひっかかっているようでした。
なんとかドライバーでゴムを奥の方へぎゅうぎゅう押し込んでやったら
しっかりパチッと蓋がしまるようでした。

1番緊張するところです。
SSDに交換して、はじめて電源を入れます。電源ボタン、ほんとに押しちゃうよ?
(これでだめだったら、どっからやりなおせばいいんだ~という感じですよね…)
↓ 
電源オン…

おー!windowsのマークがいつも通り出てきました~!!
どうやらうまく交換できたようです。

【SSDに交換してみての感想】
起動が少し早くなったような??そんな気がします。快適です。
インターネットがさくさくと動くように…なったのか?おそらく快適です。
HDDがカラカラ動くような音がしなくなったので、すごく静かになりました。快適です。
SSDの寿命が気になりますが古いパソコンなのでその他の部品の方が先にダメになりそうですね。
へそくり使ってよかったです。

【反省ミス1】
…最初の方でヘンにPCを開けてしまったからか
電池残量を表示するあたりのライトが点灯しなくなりました(謎)
(おそらくどっかケーブル外れた可能性があるんでしょうが
また無理やり開ける気がしないので…)
問題なくPCは使えるし、まぁ節電になる(?)と思って、見なかったことにします(笑)

【反省ミス2】
ネジが1個あまりました。もう工具箱の奥の方です。見なかったことにします。
どっかパカパカするわけじゃないので、たぶん大丈夫です。


【注意】
HDDやSSD交換は保証がきかなくなったり、PCが壊れたり、不具合が出たりなどするので
自己責任となります。安易にPCを分解したり改造したりするはオススメできませんので
よろしくおねがいいたします。

たいへんたのしく交換作業ができました。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

すごーい!やりましたね。

私は、SSDには怖くてできませんでした。大きいコップから小さいコップにどうやって移すのか?チェックを入れるのは分かったんですけど。頭がついて行かなかったのです。asatoriさんは、なかなか凄腕ですね。うまく行って安心しました。

ばっちりでした

おっかなびっくりでしたが、おかげさまでなんとか交換できました。
猫ねえさんの情報、たいへん役にたちました。ありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

asatori.

Author:asatori.
漢検1級 趣味の範囲で勉強中です。

1級四字熟語練習は
こちらクリックでどうぞ。

asatori漢検勉強記録

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR