けっこうむずかしい模試

(難易度がやや高いとコメントをいただきましたので追記しました)
(問題自体は編集していません)

勉強していた辞書やネット検索などから少しずつ模試形式にして
トレーニングしていたので、せっかくなのでブログに掲載してみました

1級を受検される方の勉強になるかどうかわかりません(汗)
もしかしたら1級にこれから挑戦される方には
あまりオススメできないかもしれません
(もし取り組まれる場合は、試験に出る、出ないは別にして、考えるトレーニング…とお考えください)

文章題はありません。また大見出し語表や訓読み表からの問題です

解答は次の記事に書きたいと思います
間違いなどなどありましたらコメントをおねがいいたします
それではつづきから、お願い致します

(2017/2/14 追加)
解答、当て字問題をすこし修正しました
(2017/2/21 記事をすこし編集しました)




一)傍線部分の読みをひらがなで記せ。
1~20は音読み、21~30は訓読みです(30)1×30

1.悃忱…「まこと、まごころ」という意味
2.圧政に民が蹶起
3.矯めつ眇めつして品騭する
4.感佩を措く能わず
5.叨りに僭踰の罪を犯して
6.臧否…「よいことと悪いこと」という意味
7.勢の去る所は之を棄つること敝履より易し
8.鱟樽…カブトガニの殻で作った樽
9.壎篪相和す
10.烽火 岡巒に被る
11.酒壜空し
12.焙炉で茶を焙じる
13.金魚鉢に薀草を入れる
14.遊歩道で鶯囀を聞く
15.太鼓が鼕鼕と打ち鳴らされた
16.波は漾漾として遠くけむり
17.事ここに至ってまだ遁巡している
18.舳艫相銜む
19.醋酸とエタノールが脱水縮合したエステル
20.周辺にいくつかの陪冢が有ったとされる
21.この焼き魚は
22.との仲は、人がうらやむほどだ
23.薄板をねて円筒形の器を作る
24.七輪の火が
25.満面朱を
26.りに催促されていた
27.足をてて人垣の中をのぞき込んだ
28.水草などが生えている低湿地帯をという
29.色の薄いが見えた
30.注意を払ってを渡った

 

(二)次の傍線部分を漢字で記せ。
19と20は国字で解答してください。(40)2×20

1.先生はコウエンとして逝ってしまわれた

2.ナマジの気持ちでボランティアはできない

3.親友の裏切りをナジ

4.モヤシを炒め、主菜に添える

5.余裕シャクシャク

6.ツヤツヤした林檎

7.以前はオツドツとした体形だった

8.神話にカタクして語った

9.ほしいままに大臣をチュッチョクした

10.フランスまで無着陸でショウハする

11.主役がサッソウと登場する

12.それはシンピョウセイが薄い

13.天地は万物のゲキリョ

14.寒い時はアツカンに限る

15.審査員にゲキショウされる

16.同門にゲキショウの事が有った

17.シンチュウとは、銅と亜鉛の合金です

18.シンチュウの奇は松茸に若くは莫し

19.(国字問題)コハゼ (留め具の一種)
20.(国字問題)ニエ (日本刀の一部)

(三)次の1~5の意味を的確に表す語を下の語群から選び、漢字で記せ。
(10)2×5

1.確かに請け負うこと。信頼できる固い約束

2.船のこと

3.アシの若芽

4.身分不相応のことをのぞみねがうこと

5.みどり色の山。みどり色の連山。

<語群>
(きゆ、ふはん、しゅんしょう、すいらん、ろすい、しゃし、きだく、ふくよう)

(四)次の四字熟語について、問1と問2に答えよ。(30)
問1 次の四字熟語の(1~10)に入る適切な語を下の語群から選び漢字二字で示せ。
(20) 2×10
1.  古色(  )
2.  阿諛(  )
3.  衆賢(  )
4.  深根(  )
5.  物換(  )
6.  (  )雲譎
7.  (  )十春
8.  (  )歳月
9.  (  )過隙
10. (  )吐気
<語群>
(はき、しゅうさん、こてい、べんねい、きき、
さた、ようび、そうぜん、ぼうじょ、せいい)

問2  次の1~5の解説・意味にあてはまる四字熟語を<語群>の中から選び、
その傍線部分だけの読みをひらがなで記せ。(10)2×5

1.ひと目でかなたまで広々と見渡されること

2.大望のために身を落とすたとえ

3.光明をかさねて広く恩恵がいきわたること

4.素早いことのたとえ

5.車や動物などが切れ目なく連なって進むこと

<語群>
 伊尹負鼎・雲煙縹渺・兎起鳧挙・阿諛追従

一望無垠重煕累洽・驥服塩車・銜尾相随

(五)次の熟字訓・当て字の読みを記せ。(10) 1×10
1.海鼠子 2.海鼠腸 3.胡蝶花 4.胡銅器 5.胡蝶樹
6.鶏児腸 7.鶏冠菜 8.雨打 9.燭魚 10.生憎

(六)次の熟語の読み(音読み)と、その語義にふさわしい訓読みを
(送りがなに注意して)ひらがなで記せ。 (10)1×10
  1. 造詣 -------- 2. 詣る
  3. 董正 -------- 4. 董す
  5. 懋戒 -------- 6. 懋める
  7. 俛首 -------- 8. 俛せる
  9. 屹立 -------- 10. 屹つ

(七)次の1~5の対義語、6~10の類義語を下の語群から選び、漢字で記せ。
語群の語は一度だけ使うこと。(20)2×10
<対義語>
1.愛日 2.隠栖 3.掉尾 4.黄昏 5.耆旧
<類義語>
6.辜負 7.頡頏 8.睚眥 9.誅夷 10.鳴鏑
<語群>
(かいはい、えいがい、はくちゅう、まいそう、へいげい、

へきとう、おうさつ、しゅつろ、こうし、いじつ)

(八)次の故事・成語・諺のカタカナの部分を漢字で記せ。 (20)2×10

1.フハクなること天の如し

2.猿にエボシ

3.エンドウは日陰でもはじける

4.モヌケの殻

5.キカンの禍

6.キュウカツを叙する

7.ハッコウ日を貫く

8.ジガの功徳

9.トリョウの技

10.ロウショウの喜び

 

(九)文章題は作るのが大変だったので、
大見出し語表からの書き問題と訓読み表(生物)からの問題にしました。
傍線部分を読み書きしてください。
(30)書き2×10 読み1×10 

1.たんたん…ねらいみる

2.つうよう…いたみとかゆみ

3.がま…ヒキガエル

4.とうほん…石碑などの字を刷り写したもの

5.しゅくあ…なかなか治らない病気

6.けいちつ…冬ごもりした虫が出てくる

7.らんか…囲碁・夢中になって時を忘れる

8.びんめつ…ほろんでなくなること

9.ふげき…神に仕えて祈禱する人

10.かちゅう…名門・貴族

 

(訓読みは生き物でまとめました)

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

 

スポンサーサイト

コメント

難易度は・・・

こんにちは~
やや難しい模試3チャレンジさせていただきました。

結構難しいと思いましたよ~
悩む問題がちょいちょいありました

布帆≒船のこと
当てはまりそうなのがこれしかなかったので正解出来ましたが、知りませんでした。

揚眉吐気
解答を見て、四字熟語辞典で読んだ記憶が戻りました。誤答しましたので、ちゃんと定着させられそうです。

溥博なること天の如し
「布帛」としました。
天が「布帛」で温かく柔らかく包むような感じかな~と(汗)

とても勉強になりました。
ありがとうございました。




rikurokuさん

コメントありがとうございます。
勉強のお役に立てたようでよかったです。
28-3も終わりましたので、あまり難易度を気にせずに模試を作成してしまいました。やはり文章題のところは手抜きでしたね…すみません。

模試をつくる過程でいろいろ調べたりするので、けっこういい勉強になっているかもしれません。コメントありがとうございました。

ツイッターでも勉強させていただいております。
次はどんなの問題がくるのか、とても楽しみにしておりますよー。

感覚が鈍ってきました

出題ありがとうございます。挑戦させていただきました。
難易度はそれなりに高いと思います。

「フハク」は私も知りませんでした。
「溥」は浮かんだんですが似た意味の「ハク」が浮かばず、結局「浮薄」にしました(汗)
(rikurokuさん、「布帛なる~」は文法的におかしくないですか…?^^;)

「詰る」「仮託」がどうしても思い出せず、また、「揚眉」は「眉を揚げる」という訓読を意識して書いたにも関わらず解答が「揚"尾"」となっていて目を疑いました(苦笑)

「深根固蔕」と書きましたが、こちらも正解になるでしょうか…。

あまり学習できていないので、流石に感覚が鈍っています。
とは言え、不正解だったり思い浮かばなかったりしたのは全部常用漢字なので、1級漢字の知識だけはギリギリ保っているようです(笑)

勉強になりました。ありがとうございました。

spaceplusKKさん

コメントありがとうございます。
難易度…今回の模試は
28-3のあたりには、半分くらい作っていたんですが
これは試験前にアップしてしまうと、ややこしいことになるかも
と思って、すこし模試作りをストップしておきました

深根固蔕をネットで検索したら、四字熟語辞典オンラインに
深根固柢は深根固蔕とも書くとありましたね
正解になるのではないでしょうか

もしかしたら、これは範囲外の漢字ですとか
これはちょっと違いますとかのコメントをいただくのかと思っていましたが
今回の模試は(とりあえず今のところは)大丈夫のようですね…(汗)

もし、何かお気づきの点などありましたら
さらなるコメントをいただけるとありがたいです
コメント&挑戦、ありがとうございました

参考までに…

コメントし忘れたので、追加で失礼します。

(一)8の「鱟」の音読みに関して、勝手に師匠のブログ記事をリンクさせていただきます。

http://blog.goo.ne.jp/syuusyuu9701/e/801d28e8404de2c2e90e5d76c433773c

漢検辞典の「鱟」の音読みは「ゴウ」のみですが、「コウ」でも正解になりそうです。
他の辞典で学習されている人が混乱するかもしれないので、念のため指摘させていただきました。

ご指摘ありがとうございます

師匠のところで「鱟」の音読み「こう」「ごう」
というのを以前確認はしていたんですが、
今回の模試作成ではまったく忘れておりました(汗)
ご指摘ありがとうございました。
解答に追加&説明を少し付け足しておきました。
ありがとうございました。

追加で…

そうでした
忘れてました(汗)
深根固蔕も解答に追加しました

うわー

当て字
「鱟魚」
音読みに答えがありますね~(汗)

当て字を1問
変更したいとおもいます
失礼いたしました

カブトガニ

なんだか「鱟」がカブトガニの裏側が
ワシャワシャしてるような形に見えてきました…ひえー
非公開コメント

プロフィール

asatori.

Author:asatori.
漢検受検歴
26-2(2級)合格
27-1(準1級)合格
28-1(1級)不合格
28-2(1級)合格

asatori漢検勉強記録

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR